城北ドローンオフィス

⌘ドローンは「ゆっくり・正確」に飛ばしましょう⌘

カテゴリー:お知らせ

2022年4月25日

フライトにおける基本は「ゆっくり・正確に・まっすぐ」に飛ばす事が重要ですね。
この基本が出来ない・実践していないパイロットの飛行は非常に危険だと言われておりますが、真っ直ぐに飛ばない理由の一つはパイロットの腕が原因ですが、そのように受け止めて練習した方が結果的に操縦が上手になります。
風の影響もあるかも知れませんが、お客様の前では正確に飛ばせない理由にはなりませんね

それでは正確にまっすぐフライトするための必要なスキルが何かというと当て舵と言われるものです。
右に逸れていると分かったら同じ分だけ、左に舵を打って修正する技術のことで、ドローンのブレに合わせたスキルで当て舵を実践する事で真っ直ぐに飛びますし映像上でもキレイに見えます。
スティックを正確に操作する事も大切ですが、機体の状態に合わせた当て舵も非常み大切です。