城北ドローンオフィス

⌘クレームを受けないフライトのために⌘

カテゴリー:お知らせ

2022年5月25日

当然ですがドローンをフライトさせる際に一番気をつける事は墜落と事故ですね。

安全第一に飛ばしドローン空撮をする事が大前提であり、避けるべきは『通報されること』です。
嫌がらせで通報してくる方もいらっしゃるので完全には防げませんが万全の準備や対策をとってからのフライトを。
通報され警察などが来たら空撮を一時中断せざるを得ませんし、フライト時間のロスは致命的です。

初めに「飛行許可を漏れなく取得していることが大前提」です。
許可を取らずに飛ばすのは言うまでもありませんが、ドローンパイロットには向いておりません。

●事前の警察への連絡をしましょう
●人や危険が伴う物体の近くではフライトしない
●ご近所や近隣の方への配慮を忘れない
●風切り音が大きい機体を飛ばさない
●急制動を行わない
●風の流れを読む

などと言ったごく当たり前の行為を当たり前に心がけフライトをして行きましょう。