あなたの町のドローン屋さん|城北ドローンオフィス

東京都事業所防災リーダー通信vol29

カテゴリー:お知らせ

2023年10月16日

いつも大変お世話になっております城北ドローンオフィスと申します。
弊所では東京都が推奨している「事業所防災リーダー」制度に登録をしており、不定期ではありますが防災情報を発信して参ります。(情報は東京都発信の情報を転用しておりますので予めご容赦下さいませ)

竜巻から身を守る
発達した積乱雲の下で発生する渦巻き状の強い上昇気流が竜巻です。 竜巻は季節を問わず全国で発生しますが、台風シーズンの9月、10月は特に発生確認数が多くなっているため注意が必要です。 職場内はもちろん通勤中や外出中の従業員が竜巻に遭遇した場合にとるべき行動などを周知しましょう。

竜巻発生の予兆
以下のような場合は積乱雲が近づいており、竜巻等が発生しやすい状況です。 また気象庁から発表される「竜巻注意情報」も確認し、発生が予想される地域での行動に注意しましょう
・黒い雲が近づいてきて周囲が急に暗くなる
・雷鳴が聞こえたり稲光が見えたりする
・冷たい風が吹きはじめる
・大粒の雨やひょうが降りだす

どこで身を守るか
・室内
屋内では、窓や雨戸を閉めます。竜巻によって外から飛ばされてくるものが入り込む危険 性や、ぶつかった衝撃で窓ガラスが割れるおそれがあるため窓や壁からは離れましょう。 身を低くして頭を守り、トイレやバスタブの中等の風通しの悪い場所へ避難します。

・屋外
屋外では、頑丈な建物や地下施設にただちに避難します。車、物置、プレハブの建物等は吹き飛ばされる危険があります。近くに逃げ込む施設がない場合は、物陰やくぼみ等に隠 れ、竜巻が通り過ぎるのを待ちましょう。

竜巻発生確度ナウキャストとは
気象庁がホームページ等で公開しているもので、1時間後までの竜 巻発生の予測を確認できます。従業員が竜巻発生時に、迅速な避難 行動をとれるようURLやサイトの見方などを事前に共有しましょう。
・最新の「竜巻発生確度ナウキャスト」
https://www.jma.go.jp/bosai/nowc/#zoom:5/lat:34.488448/lon:137.021484/colordepth:deep/elements:trns

東京都からのお知らせ
東京都では一斉帰宅の抑制について、日ごろからイメージしてもらうためにガチャピンとムックがわかりやすく解 説する動画を作成しました。本動画はどなたでも無料で、ご都合のよいタイミングで視聴できます。下記のリンク からアクセスしてください。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/kitaku_portal/1006183/index.html