あなたの町のドローン屋さん|城北ドローンオフィス

東京都事業所防災リーダー通信vol25

カテゴリー:お知らせ

2023年11月8日

いつも大変お世話になっております城北ドローンオフィスと申します。
弊所では東京都が推奨している「事業所防災リーダー」制度に登録をしており、不定期ではありますが防災情報を発信して参ります。(情報は東京都発信の情報を転用しておりますので予めご容赦下さいませ)

避難するときに注意すべきこと
災害が発生して避難指示が出た、もしくは警報により自己判断で避難をする。
そんなときに備えて従業員の・家族の・あなたの「いのち」を守るため、注意するべきことを確認しましょう。

6つの注意ポイント
地震や台風等の災害により避難する際、注意することは主に以下の6つです。
いざというときにパニックに陥らないようひとつひとつ確認し、ポスターを掲示する、カードを配布する等で従業員に周知しましょう。

火気厳禁
空気中にガスが漏れ出ている可能性があります。引火して爆発するおそれがあるため、火をつけてはいけません。

ブレーカーを切る
停電中であっても、通電した際に火災の危険があります。ブレーカーを切りましょう。

エレベーターを使わない
閉じ込められる危険性があるため、避難中はエレベーターを使わず、階段を利用しましょう。

電話を使わない
電話回線がパンクしてしまう危険があります、不要不急の使用は控えましょう。安否確認はなるべく災害用伝言サービスやSNSを使用しましょう。

自家用車を使わない
緊急車両の通行の妨げになるため、 可能な限り車は使わず避難しましょう。

避難後は戻らない
無事に避難できた場合、安全が確認できるまでは元の建物へ戻ってはいけません。消防隊が到着したら、逃げ遅れ の有無や避難状況等を伝えましょう。

東京都からのお知らせ
東京都では民間事業者の皆様の防災に関する取組の支援の一環として、企業防災や帰宅困難者対策をテーマにした 動画を公開しています。本動画はどなたでも無料で、ご都合のよいタイミングで視聴できます。下記のリンクから アクセスしてください。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/kitaku_portal/1000048/1023379/1023380.html