あなたの町のドローン屋さん|城北ドローンオフィス

⌘バッテリーの使用期限とは?⌘

カテゴリー:お知らせ

2023年12月2日

ドローンのバッテリーは「リチウムイオンポリマー」を使用しています。
ハイパワーなバッテリーでスマホ等にも使われており、ドローンが空を飛べるのは「小さいのにハイパワー」だからです。
ですが一定回数の充電と放電を繰り返すと劣化をし、バッテリーの持ちが悪くなりフライト時間が短くなります。
目安として「500回位の充電・放電、購入から2年間程度経過」と言われています。

またバッテリーは保管方法を間違えると発火の危険性もあるので膨らんでいたら適切に処理を行い自治体の指示に従い廃棄をしましょう。また捨てる前には海水に一週間浸けて「完全放電させた後に廃棄」が推奨されています。

#ドローン #防災 #防犯 #空撮 #点検 #診断 #赤外線 #測量 #群体 #fpv #STM #無料体験 #プライベート #スクール #パーソナルトレーナー #SDGs #CSR #BCP #東京都 #板橋区 #練馬区 #豊島区 #池袋 #文京区 #台東区 #DRONEBIRD #危険場所 #防災士 #国家資格