あなたの町のドローン屋さん|城北ドローンオフィス

令和6年能登半島地震における連携体制について

カテゴリー:お知らせ

2024年1月12日

いつも大変お世話になっております城北ドローンオフィスと申します。
1月1日に発生した令和6年能登半島地震ですがパートナーであるドローンバードにおきまして空中から撮影された映像を元に、その地図を最新の地図にするべく日本だけでなく世界中のマッパーと呼ばれる地図職人により時間と共に現地で活動されている方へ実装されている次第です。また弊所においてもその活動を支援しており、適時対応をさせて頂いております。

また別の連携先では実際に現地に入り、狭小ドローンや物流機による支援活動をされている中でその取りまとめなどを行い、政府や自治体、現地の消防・自衛隊などの捜索活動への協力体制として尽力されております。
弊所におきましても現地の人員が不足している場合などは即座に現地入りすべく準備をしている次第です。
皆様におかれましては、そう言った活動があると言う事のご理解を心よりお願い申し上げます。

城北ドローンオフィス 代表者 宮本 拓